忍者ブログ

開発クランクblog

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年もバサーオールスタークラッシックに

久しぶりの書き込みになります(^^::

取り急ぎのご報告になりますが今年もバサーオールスタークラッシックに

sedition&開発クランクブースを出店します!

今年の目玉は限定オリカラと全4機種のカーボンリップを販売致します。

是非お立ち寄り下さい(^0^)/

 
PR

辞めてないですよ(^^;;

久しぶりの更新になります(^^;;

お客様に「開発さんブログ辞めたんですか?」と度々聞かれるのですが

決して辞めたつもりは有りません!(^^;;

自分的にはせっかく見てもらって内容が薄いのは申し訳ないので、

ついつい長くなってしまうのでアップするのに時間が掛かってしまいます。

なのでなので制作状況次第では全く手が付けられない状態になってました!

申し訳ありませんm(_ _)m




ではでは前々回のアメリカ滞在のお話の続きと行きたい所ですが、

かな~り前の話なので手短に(^^;;はなりませんw特盛でお送り致しますw

それにしても1年も前の話になるんですね((((;゚Д゚))))

思い出してみるとデラウェアリバーの後はニューヨーク観光やレイクオンタリオでした!

いろいろと写真撮ってきましたので最後まで良かったらお付き合い下さい(^^;;



先ずはNYの景色などから。

対岸から見るダウンタウン



夕方の景色もいいですね~



NYでの目玉企画!!自分的にはちょっと久しぶりの日本食!

MITSUWA
 
日本の何処かのモールと錯覚しますがニューヨークですww


食べ過ぎ注意ですw


おおおっ!!


缶コーヒーとお茶!!アメリカではまず売ってないから買い貯め~ww


日本が誇る中空低弾性ブランクのスナックにはアメリカ人もビビるはずww


七夕の時期でしたからね~


日本人の楽園MITSUWAを堪能した後はやっぱり観光です。

この船に乗って出発!



最初に到着したのはエリス島(Ellis Island)

ウィキペディアより

中に入ると各国の言語のアナウンスする機械を手渡されて、
それぞれのパネルの解説を聞きながら館内を探索出来ます。


131年前の日本人移民のパネルも。


それから131年後、子供に歴史を教えるおとうさんw


その昔大勢の移民希望者が押し寄せたホール


遠くに見えるのは。。


デブと自由の女神ww


生きてるうちに一度は観ておきたかった!!

ホントYMさんには感謝です。

暑かったのでレモネードがめっちゃウマイ!


NY観光はここまで。



NYから車で450km!

ついに来ました!レイクオンタリオ!


先ずは宿のテントの設営から(^^;;

左が宮崎家で右が開発家w

実は設営作業中にいきなりサンダーストームに襲われ宮崎家に非難中に

開発家は無残にも吹き飛ばされましたw

恐るべしサンダーストームww


釣りの方とは言うとファーストフィッシュはゴビーさんw


お次はロックバスw


そしてやっと本命のスモールマウスバス!
 

のどにザリガニのハサミが。。


オンタリオ湖の島の中にまた湖が有りました!


中にはラージも住んでます!


パイクさんも。。歯が凄すぎてバス持ちなんて出来ませんww


子供達も釣りまくってます!


横の長さ300kmのレイクオンタリオのほんの一部しか釣りはしませんでしたが

十分過ぎで子供達もキャンプしながらの3日間は最高の思い出になったはずです。



レイクオンタリオからまたまた移動で今度はYMさんのエリートの試合の

プリプラクティスでカユーガレイクに到着。


YMさんの記事はこちらから
http://ultimateda.exblog.jp/20887217


スモールがメインかと思いきやラージメインのフィールドだそうで(^^;;

塚本さんのmibro BULLET HEAD DDで探るとラージが喰いました!


更に探ると今度はスモール!


カユーガレイクたまりません(><)しっかり飛んで同じ水深をきっちり泳ぐ

BULLET HEAD DDを作った塚本さんのおかげですがw

日も昇りウィードの入り具合や種類の違いをテキサスリグで打っていくと

このサイズのラージも4本出ました!


ウィードラインを流してると日本ではまず見かけない光景が。。
おばぁちゃんがハンドのエレキモーター操船してます!
しかもシャークマウスのカラーリングに迷彩だなんて!


もちろん歴史も国も違うのは解かってますがアメリカですねぇ(^^;;
水辺の家に住んで家の前からボートに乗り込みバスフィッシングが出来る!
最高の環境!釣り人の夢ですね~(><)


カユーガに数日滞在してから今度も一度は観てみたかったナイアガラの滝に来ました!



大迫力!!


左岸がカナダ、右がアメリカになります!


国境を越えて


初カナダです!


カナダといえばこのお方!

NISHINE LURE WORKSの西根さんです!
塊ブースでお会いして以来の再開でしたので、またお会いできてホントに良かった!!
次の日湖上でお会いする約束で西根さんのボートにお邪魔しました!


最初はお互いにドラムからwwクロダイと鯉を足して2で割ったような魚です(^^;;


西根さんが魚探で探してくれてます。


おかげさまで初エリースモール頂きました!西根さん有難う御座います!!


その後西根さんのタックルを借りてエリー本湖のラージ!??


西根さんいわく「本湖でラージ釣る人初めて見た」とのことですww

半日の西根さんとの同船でしたが最高に楽しい釣りが出来ました!!

ほんとうに楽しい時間を有難う御座いました!!


そして午後からは同じレイクエリーなのですが一度ボートを上げまして

車で50km程離れた、とあるマリーナの沖にYMさんと出撃です!

フォースフライというアブのような虫に刺されながら頑張りました!


ここもとんでもない沖でしてホントに居るの?という場所で釣れました!

小さいホクロのバスマークが付いたレギュラーサイズよりちょっといいサイズ。

レイクエリーまた来なきゃダメだわ~と真剣に思いましたよ!


レイクエリーから再びフィラデルフィアに戻りましてバスマスタークラッシックも

勝ったこともあるお方と中華に行きました!本場の人が作ってるだけあって

かなり美味しかったです。ちなみに恐れ多くてそのお方の写真は有りませんw
 

そして次の日フィラデルフィアの空港からダラスへ 



テキサスのダラスに着きましてYMさんが作ってくれたチーズインハンバーグ!
グリルで焼くとホントに味が違うんですよ!!



気温40度近い日の午後はレイクフォークでDスプーン!


レイクアッセンではキャットフィッシュバーガー!
生きてるキャットフィッシュを見るとちょっと食欲は湧きませんが
この状態なら食べれますよね?信じられないかもですけどホントに美味しいんですよ!


Bass Pro Shops


こんなセンスもニクイですね~


スイカ割り! Black Diamondという品種だそうです!名前カッケーなww


これやりたかったなぁ~www


自分のお土産にマグカップとショットグラス!??


とまあ長くなりましたが以前のアメリカ滞在の続きになります(^^;;

少しずつですがブログの更新も頑張りますので何卒宜しくお願い致しますm(_ _)m

辞めてないですからねww

ではではまた~(^0^)/

バサクラブース

突然ですが今年の2014バサクラの会場で

Chip、D-Chip、B-Tight MR&SRを販売します!

ことしはセンドウ兄弟のブースで共同で参加させて頂くこととなりました!

http://ameblo.jp/tsuri-ninja/entry-11937458953.html

再度、今週の金曜日に出来上がったルアーをUPしますので

是非ぜひチェックしてみて下さいね~!(^0^)/



またもやアメリカに

相当久しぶりの更新です(^^;;
2月のアメリカのクラッシックに行った話からまたアメリカ話なんですが、
ご了承下さいませm(_ _)m
という訳で少し前の話になりますが、6月16日から7月12日まで、
またもやアメリカに行ってきました!
一年の内に二回もアメリカに行くなんてそうは無いことなんですが、
YMさんのBIGスモール釣行のお誘いにすっかりダマ…いやいや魅了されまして、
渡米となりました! 今回はアトランタに到着後YMさんに迎えに来てもらい
テネシー州チガモガレイクに到着です。



試合が終わった後にグローブライド社のTatula HDのエピソード撮影&ミーティングが
有るそうでして、2〜3日は湖畔近くのテネシー州デイトンに滞在です。
ホテルではイッシュモンロー、ブレントエラー、アメリカダイワの方々、
日本からは野口さんも来られていまして撮影風景の撮影をしてみましたw



こんな感じで撮影は続き、とまぁこの時の模様は
こちらで➡ https://www.youtube.com/watch?v=VZrs8vttYaI観て頂いて、
撮影終了後に大森プロの滞在場所に寄り道してから
エリート第7戦が行われるデラウェアリバーに出発です!
距離はおよそ1100km(笑)ん〜アメリカの感覚だと近いけど地味に遠いww

  

運動を交代しながらペンシルバニア州のフィラデルフィアに到着!
ここで数日間デラウェアリバーでプリプラクティスの手伝いです。
ボートを降ろす前にライセンスや地図を買いに行った釣具屋ですが



ほとんど海釣りの道具ばかりで、バスのタックルは1/3程度有るか無いかといったところ(笑)
ボートのランチング場所には小さいトーナメントの告知が有ったのですが。。

 
キーパーサイズの表示は海の魚やカニしか無くバス本当に居るの?っていう感じですww


景色も普段アメリカで釣りしてる様な景色は全く有りませんww 
もちろん河口堰なんか有る訳では無く、下流はそのまま海になります。
ホンモノのタイダルリバーですねw
で、YMさんと子供達と4人で繰り出すと…


空母!!((((;゚Д゚)))))))
部品とか外されて解体処分中っぽいですが間違いなく空母ですよ‼
隣はタンカーww もう海の景色じゃん(笑)
そんなこんなでこんなでボートで走ってると・・

こんな方々にからまれまして。。ww
ボートの舳先にマシンガン付いてるし(^^;;
何か事件でも有ったのでしょうか?
パスポートなども見せて検索してたようですが程なく解放されました(^^;;

でで地図を見るとあちこちにメインリバーに繋がる支流が有りバスはそこに居るらしいですが、
YMさんは本流にも居るって言ってだけど到底信じられない感じです(笑)
上流なら居そうな所は有りましたけどね〜(^^;;



そんなこんなで支流を遡った所で開発さんも一匹を釣りました!


ルアーはロボストレート(^^;; その後、お父さんの教育が行き届いている子供達も
パタパタ釣りデラウェアリバークルーズです。

フィラデルフィアという場所は相当に歴史が有り古い建物や新しい物が入り混ざって
おりまして不思議な景色となっております… なかでもコレは!と思ったこの写真なんですが、



よ~く観ると捨てたタイヤやロープの上に木が生えてる場所が有ります!
日本では見かけない光景だなぁと思いつつクランク投げたら一瞬で根掛かりしそうw
まぁアレですよこんな場所はワームですなw

いろいろな支流を見て回りましたがかなりタイドに影響されるトーナメントエリアだって
ことはよ~く解かりました!引き潮時の動画はコチラ

相当に流れてますww
最高のタイミングで釣りしないと簡単には釣れそうもないですね(^^;;
まず日本ではタイダルウォーターで釣りをすることは有りませんが
勉強になったことは間違い有りません!
地元が有利になる試合になるんだろうなぁ~と思った次第ですw

数日滞在してかなり遠い所まで行きましたが、なんとこの水系にはスモールマウス
も生息してるそうでしてアメリカならではのフィールドなんだなぁとちょっと感動でした。


YMさんもいい感じでかなり釣ってましたよ~

ではでは次回はこの後のNY観光とレイクオンタリオでの釣行をお知らせします(^0^)/


2014バスマスタークラッシック 続き

続きです!

そんなこんなでリョウニンくんと湖を半周して小さい釣具屋などを

覗いたりしてウェイン会場を見たり、隣の建物で開催されてるEXPO(フィッシングショー)





で買い物したりなどで初日は終了です。


二日目

ボートスロープに行くと選手が続々と上がってきます!



YMさんのタンドラも少し車高を上げてるので相当デカイ!!

待ってる間にこんな光景にも出くわしまして



スゲ~しょっ!?バッテリーで動くGoPro搭載のモーターヘリですよ!!

と、ここであの若手人気ナンバーワンのブランドンパラニュークと

会うことが出来て無事にリゾート&スパの会員証を返すことが出来ました!!



もう落とすんじゃねーぞ!パラニューク!と言ったかどうかは解かりませんがww

上がって直ぐにYMさんの撮影が始まってます。



ままま結果は残念でしたけど一歩間違えれば相当にいい順位で終わったはずです!


三日目はYMさんがEXPOでの仕事が有るとのことで一緒に会場に行きましたが

行く先々でサイン攻めになってまして、クラッシックに出場する意味が解かった気がしました!

 

会場をお昼に切り上げテキサスのYM家を目指しますが、その距離約1100km!!



東京~福岡の距離ですから(笑) ひたすら走り給油2回でなんとか走り切りましたが

着いた頃にはも~グッタリでドライバーの追加を忘れたのが響きました(><)

でも割とイケたのでwwいつか福岡の塚本さんの所にも行けるかな~と思いましたけどね~w

テキサスのYMさんの家に着いてから渡米前にYMさんからウチに届いた

お取り寄せラーメンをYM家で作ってもらいまして、

それがもうめっちゃ美味かったんで日本に帰ってからもお取り寄せするかなと(^^;; 

アメリカでラーメンが食べれる幸せですよ~

ほんと世話になりっぱなしで申し訳ない(><)



喰った後は寝る!!もう一瞬で落ちてましたww

明けて朝6時!!



ちょっと寒い朝でしたが早々に釣りです!ww

この日しかYMさんと一緒に釣りが出来ないスケジュールでして

お昼までの予定でミルクリークという小規模なリザーバーへ行きましたが

流石YMさんはエリートプロでしてポンポン釣るんですよ!!



ま~自分とリョウニンくんは指を咥えて見てるだけ~でしたが




開発さんも最後の最後に1匹釣れましたよ~!

今春発売予定のDスクェアとRPM MID-4の使い分けを教えてもらいました!



そして次の日YMさんは撮影があるので別行動となりましてリョウニンくんと

レイクフォークに出撃です!!YMさんからはここのコーブが良いらしいよ!だけの情報で



レンタルボートを借りて右も左も解からず釣り始めること3投目!!

この日の為に出発前に塗ったTDバイブType-Rにコンっ!て当たりました!

マグレの7LB!!



ありえない!!流石レイクフォーク!!!

これが味わいたくて塗ったType-R!いい色でしょ?(^^;;

フックはこのサイズを狙ってるので2番です。



遡ること数年前、正月休みで来た時にはYMさんにボコボコに釣られて

しまいには10LBオーバーを抜き上げられ、クヤシイというとちょっと違うけど
                       (釣る腕が無いからねww)
TDバイブレーションのシミーフォールをちょっとカジッタだけでしたが

日本で自分なりに練習してた成果というかなんと言いましょうか

強い釣りのようで実は非常にセンシティブでしてロッドを縦に捌くのも

ウィードの引っ掛かり具合の確認、シミーアクションのラインの貼り具合

などいろいろ有りまして体で覚えるとしか言いようが無いような感じですが

覚えて損は無いかと思います!ウィード限定ではなくYMさん曰く

「最初は霞ヶ浦の麻生のテトラで覚えたからね~」と言ってましたから

関東の湖でもTDバイブレーションType-Rのシミーアクションお試しアレですよ!

とまぁそれっきりこの日はリョウニンくんとあちこち釣りますが全くのノーバイト!

途中でエレキのモーターのスィッチが壊れて動いたり動かなかったり

しかも方向も変えることが出来なくなりアンカーやロープを使って木に縛ったりと

釣りにくい事このうえなく頑張ってましたがそろそろ帰らなきゃね~

なんて言ってた頃に本日2度目のバイトが!!

開発さん2匹目の7LB!!Type-Rのワカサギカラーで!



も~この日はフォークを満喫させて頂きましたよ~!

リョウニンくんはと言うと・・・にゃんw



陸に上がってからは暫らくこんな状態でしてwww


自分も以前はそーだったしww明日も頑張れ!ww

その後YMさん、D社の坂本さん、カメラマンさんなどと合流し

レイクフォークマリーナのレストランで夕食です。

壁にはこんな~



フインキめっちゃいいんです~全米に名前が轟く流石のレイクフォークなんですよ!

フォークでの2日目

朝の気温はマイナスで昨日どころじゃない冷え込みです(><)

風が強いなかリョウニンくんも気合が入りますが・・



朝の水温が晴れてるにも関わらず昼には2℃下がりww

これはダメかな~なんて思ってたら・・ごめんリョウニンくんww

 

それからはバイトが遠のき

YMさんも他での撮影を終えて更なる撮影を近くでしてまして



もう少ししたら帰るとこだし~ということで

安物の魚探で地形の変化というかスポーニングに上がる手前のバスが好む

地形を割り出し、更にウィードの生え具合を見て最高と思える場所にアンカーを

打ち直すこと数回!気合で頑張れ!と励ましつつ・・

ついにリョウニンくんにも!!!



いやぁ~ホント自分が釣ったのと同じくらいに嬉しかったですね~!!

ボートの上でもんどり打ちつつ喜ぶリョウニンくんを見て

この時思いました・・俺、もう若くないんだとwww

本当によく釣ってくれた!!最高の思い出になってくれたらいいんだけどねっ!

帰りの飛行機でお経を唱え始めるんじゃないかとヒヤヒヤしたんだから~ww

今回借りたボート!2日で$400なり!1人一日1万円ってとこです。



帰りはキレイな夕日を見ながらまた近々来たいなぁ~なんて思いましたよっ(^^;;

 


最終日!

帰るだけなのでレンタカーを返すダラスラブフィールド空港まで行く途中の景色なんですが



一瞬、新宿!?かと思うような光景がww



無事遅れることなく着きましたが、今回は本当にIphoneが大活躍で

道に迷うことなく時差も勝手に修正してくれて助かりましたね~!



あっという間のアメリカ滞在でしたが正直またすぐ戻りたいとこです(^^;;

羽田に着いてからカネゴンが来てくれて、府中の自宅まで送って頂いたのは

本当に助かりました!ありがとね~カネゴン!



数年振りのアメリカはやっぱり刺激的でとてつもない

魅力たっぷりの国だということは再確認出来ました!


長くなりましたがアメリカのレポートは以上です!


ではではまた~(^0^)/



カレンダー

11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
manabu kaihatsu
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1970/05/21

メール 

mkaihatsu@yahoo.co.jp

最新コメント

バーコード

Copyright ©  -- 開発クランクblog --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]