忍者ブログ

開発クランクblog

   

ヒートンな理由


前回に続き説明編で~す。


ミスキャストで硬い物に当たった時に、リアフックアイが

潰れてペンチなどで直した経験って有りません?

あれってリズムが狂うっていうか、無駄な動作っていうか・・

自分の下手さにイラッとしつつペンチで直すみたいな。。


キャストが上手ければそんな心配は無いんですが

自分は狙いすぎでよ~くブツけます。(カコ~ンって)

下手クソとも言いますケド・・・(T^T)


ボートからの時は、止まって投げることがまず無いので、

ブツけて直してる間にもボートは進みます。

竿抜けするのはチャンスを減らすことになるので、

トラブルを減らす目的とルアーの強度を上げる為にも

開発クランクではリアフックアイにヒートンを採用してます。


20100907004437.jpg







まままブツけなければいいんですけど・・・なかなかねぇ~

場所にもよりますが、ギリギリを狙わないと

釣れない場所が有るのも確かです。


もし当てた後、重要な場面でナイスサイズが喰った時に

フックの自由度が無くてバレたりした日には・・・


想像もしたくないけどキャストの精度とルアーの強度は重要ですね。

キャストは日々修行ですよ!と自分に言い聞かせつつ




ではまた~。




 

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
manabu kaihatsu
年齢:
47
性別:
男性
誕生日:
1970/05/21

メール 

mkaihatsu@yahoo.co.jp

最新コメント

バーコード

Copyright ©  -- 開発クランクblog --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]